Who is ”たーにー”?

f:id:turney_03:20201225022939j:plain

こんにちは、”たーにー”です!

 

まず初めにブログを見ていただき、

ありがとうございます!

 

どういった経緯でこのブログに

たどり着いたのかは分かりませんが、

 

 

このブログが

あなたにとっての

転機となる

興味深い内容であると断言します!

 

 

それでは本題の

自己紹介をさせていただきます!

 

改めまして、”たーにー”と申します。

 

現在、25歳で建設業界で働いている

普通のサラリーマンです。

 

 普通のサラリーマンなんですが、

普通ではないことが1つだけあります。

 

それは、

 

副業で月に20万円ほど稼いでいる

 

ということです。

 

先に副業の答えを言うと

正体はインターネットビジネスです。

 

私はこのビジネスに出会って

人生が180度変わりました!

 

 夢のなかった私が

明確な夢をもつことができ

 いままで味わったことのない

充実感のある生活をすることが、できるようになったのです!

 

 あなたなら何をしますか?

 

給料やバイト代とは別に20万円があれば!

 

 

この記事では、主に、

私がどんな生い立ちで、

 

そして、

どうしてビジネスを始めたのか?

を話していきます。

 

■ 「なんとなく」で、生きてきた

f:id:turney_03:20201225034557j:plain

高校生の頃、

毎日、楽しいことが優先で

生活をしていました。

 

大学へは進学した理由は

就職したくなかったからです。

 

当時は夢や目的なんて

全くない状態で、

ただ時間が過ぎていくだけの

生活を送っていました。

 

友達と遊ぶことが最優先

学校にもあまり行かなくなり

2回留年の末

中退することになります。

 

大学生活が6年もありながら

努力したことはなく、

夢どころか生きる目的すらも無く、

最低限の生活するために

仕方なく就職しました。

 

■ 決意

f:id:turney_03:20201225042925j:plain

2019年4月 24歳で、

今の会社に入社します。

 

同期の中には

専門卒で20歳がいました。

 

そこで衝撃の事実が発覚します。

4歳下の同期の方が給料が多かったんです。

 

これが同い年なら

納得してしまっていたと思います。

 

私はそこから残業も惜しまず

働き続けます。

何とか評価されて

昇給してもらおうと考えました。

 

が、

 

同期より成果を出して

給与交渉した結果、昇給額は、、、

 

 

2500円!!

 

 

転職することを決めました(笑)

 

しかし、

同じような会社しか選考が進まず

 

転職しても同じことの繰り返し

 

だと気づき、この環境から抜け出すことを

決意しました。

 

■ プログラミング挫折

f:id:turney_03:20201225051039j:plain

 

私は、会社員以外で

生きていくために

フリーランスを目指し

プログラミングの勉強を始めました。

 

あるあるですね(笑)

 

本を買って

Webサイトに登録して

勉強しました。

 

しかし、

すぐに壁に当たります。

その壁とは、

・習得に時間がかかりすぎる

・ライバルが多すぎる

・スキルがないと案件が取れない

・取れても安価で生活できない etc...

です。

 

プログラミング自体は

楽しく学べていたのですが、

予想よりも高い壁に

 

私は

何をどうすれば

お金を稼ぐことができるのか

分からなくなり、

私の中でのビジネスは

 

止まってしまいました。

 

■ 動き出す時間

f:id:turney_03:20201225053035j:plain

変わる決意をしたが

何をしたらいいか

分からなくなっていたころ

 

思いもよらぬ出会いが訪れました。

 

SNSでビジネスをされている方に

DMを送っていろんな人の話を

聞いて回っていた10人目ぐらいで

 

ネットビジネスの世界で

成功しているIさんから

話を聞ける機会が訪れました。

 

 その方は月収110万あるなど

今の自分とはかけ離れた

実績のある方でした。

 

正直最初は前の9人のように

「お金稼げるよ」とか

自分の理想や夢を話しても

全く聞かずに「このノウハウでやれば」

など、この人も自分の話しかしない人

なんじゃないかなという

不安もありました。

 

期待せずにとりあえず話だけでも

聞きに行くと明らかに今までの人と違いました。

 

まずは自分の話を本気で真剣に聞いてくれて

親身になって話をしてくれました。

 

そして

・ノウハウではなく考え方。

・お金を稼ぐことを目的としてはいけない。

・お金は何かを成し遂げる手段でしかない。

・時間を意識しなさい。

 

という事を教わり

それまで止まっていた時間が、

急に動き出したようでした。 

 

その日、私は

ネットビジネスの世界へ

一歩、踏み出しました!

 

 ■ 変化していく日常

f:id:turney_03:20201225060148j:plain

 私がしたことは

Iさんから言われたことを

素直に継続する

 

そうすることで

時間に対する考え方が

変化していきました。

 

今までは、ゲームや

アプリに課金することで

ストレスを発散させていたり、

SNSYoutubeを一日見たりと

 

生産性のない日々

送っていましたが、

 

その時間の使い方が

一番もったいない

ということに気づけたんです!

 

生産性のない日々は

過去のものとなり、

それからは毎日が

充実感のでした。

 

そして、

 

1ヶ月目に7万円の収益

2ヶ月目に15万円の収益を、

達成することができました!

 

 ■ 私と同じ境遇の人へ

f:id:turney_03:20201225062424j:plain

実はIさんが私に

教えてくれた理由は

Iさんも元々、

私と同じ境遇

だったからだそうです。

 

そんなIさんと出会って

お金が目的だった考え方

が変わりました。

 

今では、同じ悩みを持っていた

会社の同期に自分のメソッドを教えて

実践してもらって初月で8万円の

収益を出すこともできました。

 

私がこのブログを開設した理由は、

私もIさんと同様に

同じ境遇の人の助けになるためです。

 

夢も目的もなかった私でも、

 

今では脱サラも現実味を帯びて、

夢も持つことができ、

充実した毎日を送ることが出来ています。

 

■最後に伝えたいこと

私にできたことが、

あなたにできないわけがない 

 

私は特別ではありません!

特別な才能があったわけでもありません!

私がしたことは2つ。

一歩を踏み出して行動した

②教えを信じて素直に継続した

 

まだ迷っている方、

一歩踏み出してください

その一歩を踏み出して

 

次に人生を変えるのは

あなたです!

 

 

 

 

■[公式ライン]

副業・起業・フリーランス

何をするにも必要なマインドなどを

中心に配信していますので

興味がある方はご登録よろしくお願いします。

目的を明確に。

f:id:turney_03:20201226021840j:plain



こんにちは、たーにーです!

 

 

あなたがビジネスをする目的って何ですか?

 

こういった質問をされた時に、

明確に答えられる方はどれくらいいるでしょうか?

 

 

「そんなの大切なの?」

と疑問に思うかもしれませんが、

ここで

稼げるか稼げないかが左右されてしまいます。

 

 

今回は、

なぜ目的を明確に持つことが大切なのか?

お話していきたいと思います。

 

 

それでは、スタート。

 

 

人間は認識して初めて取り組む

 

 

あなたは、こんな経験ありませんか?

 

 

夏休みの宿題を、ギリギリになってやり始める。

 

 

僕は毎回この状態でした。

 

きっと多くの方が共感できることなんじゃないかなと思いますが、

なぜそうなってしまうのか?

 

 

それは、

人間は認識して初めて取り組む

生き物だからです。

 

 

ただ、単に認識するだけではなく、

目的やゴールというものを”明確に”

認識して取り組むといったほうが正確ですね。

 

 

夏休みの宿題も、

期日が迫ってきて、

「残り5日間で、

10個宿題があるから、一日二つずつやるか。」

みたいにして取り組みし始めるわけです。

 

 

逆に

夏休みが始まってすぐは、

期間が長すぎて実感が湧かないので、

「別に今やらなくていいだろ。」

といった具合にサボってしまうわけです。

 

 

夢リスト

 

 

認識することの大切さについて、

わかったと思います。

 

 

そして、これはビジネスをする上でも大切で、

より明確に自分がビジネスをする目的

を定めなければなりません。

 

 

 

その目的を定めるために、

僕は夢リストというものを作りました。

 

 

これは、

・物事

・金額

・期日

の三項目に分けて、

叶えたい夢はその項目にどのように当てはまるのか、

を書くことで目的やゴールを明確にするんです。

 

 

例えば、

・物事→一人暮らし

・金額→月収30万円

・期日→半年後

みたいな具合に書くわけです。

 

 

こうすることで、

自分のゴールを明確に認識できるため、

仕事にも身が入るわけです。

 

ぜひあなたも作ってみてください。

(ちなみに僕は100個書きました。)

 

 

最後に

 

 

いかがでしたか?

 

今回は、少なめの文量ですが、

成功する上でものすごく大切なことをお話しました。

 

別にこれはビジネスをする上だけじゃなく、

何を取り組むにしても大切な考えなので、

今から習慣づけて、

どこ行っても成功できるようにしちゃいましょう。

 

■[公式ライン]

副業・起業・フリーランス

何をするにも必要なマインドなどを

中心に配信していますので

興味がある方はご登録よろしくお願いします。

 

それでは。

フリーランスが強い理由

f:id:turney_03:20201226021603j:plain

こんにちは、たーにーです!

 

 

 

近年、フリーランスとして活動している人が

増えてきています。

 

 

高学歴の人間でさえも、

大企業に就職せず、

フリーランスになることが度々です。

 

 

それはなぜでしょうか?

 

 

今回は、その理由をお話していきたいと思います。

 

 

それではスタート。

 

 

ファンがいない企業は消えていく

 

 

1950年代。

日本は高度経済成長期という、

とても景気が良い時期がありました。

 

 

テレビや洗濯機、冷蔵庫など、

当時に三種の神器と言われていた家電が登場し、

作れば売れる世の中だったんですね。

 

 

しかし、お分かりだと思いますが、

今の時代はそんなわけにはいかないですよね。

 

 

テレビ買うにも、

「ブルーレイ付きで、

自動録画付きで、

画質は、、インチは。。。」

みたいにたくさん要求されて、

やっと消費者が買ってくれるわけです。

 

 

よく耳にする

多様化

という言葉がありますが、これはビジネス界にも

言えることなんですね。

 

 

ほんとに多様化しすぎて、

企業側は困ってる状態。

 

 

だから、デザインや機能性はもちろんですが、

長期的に売り上げを立てるには、

ずっと買ってくれるファンを作らなければいけなくなってきています。

 

 

信用だったり、広告だったり、

様々な方面からファンを獲得するのに必死なわけですが、

それでも今回のテーマのフリーランスには勝てない。

 

 

なんでかわかりますか?

 

その理由は、、

 

 

個人はニッチな市場をつかみやすい

 

 

そう、個人でビジネスを展開すれば、

ニッチな市場をつかみやすいんです。

 

 

ニッチというのは、穴とか隙間みたいな意味で、

大企業が出している製品の穴を見つけてビジネスを展開する。

 

これが個人でやるときの強みなんです。

 

ただ、

「それじゃ、大企業のおこぼれと同じじゃね?」

と思うかもしれませんね。

 

 

しかし、そんなことはありません。

 

 

ニッチな市場というのは、

基本的に競合他社がいないので、

簡単に売り上げを立てることができます。

 

 

そこから市場がどんどん大きくなることもありますし、

そうなったらこっちの勝ちです。

 

 

時期が早いほうが、信用も高いので、

競合他社が現れてもある程度その先も売り上げは立ちます。

 

 

また、大企業とフリーランスの大きな違いは、

フットワークの軽さです。

 

 

大企業が事業を展開するときは、

リサーチから商品開発、販売までかなりの期間を設けるわけです。

 

 

その間に潤いのある市場が現れても、

すぐには方向転換できないわけです。

 

 

それに対し、

フリーランスであれば、すぐに軌道修正することができるんです。

 

 

そして、ファンを作るという点でも

フリーランスはとても強く

例えばYouTuber。

 

 

あれもフリーランスにあたる職業ですが、

お分かりの通りものすごいファンの数ですよね。

 

 

僕もYouTubeをよく見るんですが、

あれのいいところというのは、ちょうどいい距離感だと思います。

 

 

親近感の湧く部分もたくさんあるけど、

画面の向こう側の存在だから、

届きそうで届かない。

 

 

ファンができるにはちょうどいい距離感ですね。

 

利益率の問題

 

 

そして、純粋に利益率の問題です。

 

 

当たり前ですが、大企業などに就職したとしても、

働いた分がすべて自分の手元に入るわけではなく、

何割かは会社側に入りますよね。

 

 

それに対して、

フリーランスは自分が働き、

稼いだ収入はそのまま自分の手元に入ります。

 

 

高学歴の人も、

その頭脳を使って自分でビジネスを展開した方が、

やっぱり収入はよくなりますよね。

 

最後に

 

 

大企業とフリーランスの違いを見ながら、

なぜフリーランスのほうが強いのかをお話してきました。

 

 

もちろんフリーランスは安定させるのが難しいなどとも

いわれますが、

正直それはベースができていないだけだと僕は思います。

 

 

一度基盤を固めてしまえば、

どこに行っても上手くビジネスは展開できます。

 

 

フリーランスに興味ある方は、

とりあえずこちらのブログの記事やメルマガを読んで、

勉強してもらえたらなと思います。

 

■[公式ライン]

副業・起業・フリーランス

何をするにも必要なマインドなどを

中心に配信していますので

興味がある方はご登録よろしくお願いします。

 

それでは。

とにかくネットビジネスで収益が欲しい方へ

f:id:turney_03:20201226021259j:plain

 

こんにちは、たーにーです!

 

今回は、

「とにかく収益がほしい!!

お小遣いレベルでいいから

とにかくすぐにお金を稼ぎたい!!」

という方のために、

即金性のあるビジネスモデルを

紹介したいと思います。

 

 

それでは、スタート。

 

 

 

ネットビジネスで、

一番早く簡単に稼ぐことができるのが、

”自己アフィリエイト”です。

 

 

アフィリエイトというのは、

もしかすると耳にしたことがあるかもしれませんね。

 

 

僕も他の記事で紹介したりしていますが、

このアフィリエイトというのは、

 

「企業や他人の商品を紹介して、

その商品が売れたら報酬がもらえる」

 

というビジネスモデルです。

 

 

YouTuberとかがたまに、

案件付きの商品紹介をしていますが、

あれを想像していただければと思います。

 

 

アフィリエイトの意味は理解したと思いますが、

じゃあ”自己アフィリエイト”と言われると、

少し想像しづらいですよね。

 

 

「紹介するのがアフィリエイトなのに、自己ってどゆこと??」

って感じですよね。

 

 

まあ、その名の通りって感じなんですが、

自己アフィリエイトというのは、

自分自身で企業や他人の商品を購入したり、試したりして、

報酬をもらうビジネスモデルです。

 

 

どこで自己アフィリエイトできるの?

 

 

説明が長くなりました。

 

早速稼いでもらおうと思うんですが、

自己アフィリエイト

ASP(Affiliate Service Provider)

に登録すると簡単にできます。

 

 

ここには、

いろんな企業から紹介してほしい商品の

広告が集められていて、

簡単に広告収入を得ることができるサイトになっています。

 

 

いくつかASPはありますが、

一番オススメなのはこちら。

 



画像をタッチしていただければ、

すぐにサイトに飛び登録することができます。

 

何かと怪しく感じるかもしれませんが、

この会社は東証一部上場企業です。

 

そのため信用も厚く、

管理も徹底されています。

 

 

自己アフィリエイトで稼ぎたいのであれば、

とりあえずこのA8.netに登録しましょう。

 

 

セルフバックでクレカ発行

 

 

登録したら、ログインし、

セルフバックというページに行きます。

 

 

このセルフバックが、

いわゆる自己アフィリエイトです。

 

 

そちらのページでも、

くわしくいろいろ確認できると思うので、

初めはしっかりと確認しながらやっていただきたいと思います。

 

 

セルフバックに来たら、

あとはもう簡単です。

 

 

報酬額や自分の購入したい商品を見つけて、

条件を達成するだけ。

 

 

いろんなジャンルがあるんですが、

一番オススメはクレジットカード発行です。

 

 

これは、年会費無料のカードであれば、

報酬がそのまま入ります。

 

 

僕はこの自己アフィリで、

初めに3万円ほど稼ぎました。

 

 

YouTubeなどでも

自己アフィリエイトのやり方は載っていたりするので、

ぜひ実践してみてください。

 

 

今後、しっかりとビジネスで稼いでいく上でも、

こういったところから収益を得る感覚を養うことは、

とても大切です。

 

ぜひ、成功させたい方は必ず実践してください。

 

■[公式ライン]

副業・起業・フリーランス

何をするにも必要なマインドなどを

中心に配信していますので

興味がある方はご登録よろしくお願いします。

 

それでは。

あなたも既に情報を買っている

f:id:turney_03:20201226021108j:plain

 

こんにちは、たーにーです!

 

 

僕は、情報販売というビジネスを

行っています。

 

ただ、情報販売というと、

何かと嫌悪感を抱かれます。

 

 

友達に言っても、

基本的に「え?それ大丈夫なの?」

と言われます。

 

 

こういったイメージがついてしまったのは、

ネットによる情報販売(商材)がブームだった頃の

影響かと思います。

 

 

 

ただ、情報を取り扱う商売というのは

別にそのような怪しい商材だけではなく、

僕たちの日常でも行われているわけです。

 

 

今回は、そんな僕たちの日常に存在する

情報販売についてお話していきたいと思います。

 

 

ネットショッピングは 基本、情報販売

 

 

ここで質問です。

 

「あなたは、ネットで買い物をしたことがありますか?」

 

 

きっと、ほとんどの方が、

「ある」

と答えるはずです。

 

 

実はそれ、情報を買っているんです。

 

 

 

あなた

いやいや、ちゃんと商品届いているから!!

 

と答えたくなりますよね。

 

 

でも、その商品は

何を材料に購入を決断しましたか?

 

 

商品の説明や写真、レビューなどですよね。

 

 

「じゃあ、それらっていったい何なの?」

と聞かれたらどうでしょう。

 

 

間違いなく、商品の情報なわけです。

 

 

このことからわかるように、

僕たちがネットで買い物をする際は、

情報を購入しているのと同じことをしています。

 

 

誇張していっているわけではありません。

 

 

例えば、、

 

説明など一切なく、

写真もイメージ画像もない商品

詳細な説明が書いてあり、

写真もとても綺麗な商品。

 

 

あなただったらどっちを買いますか?

 

絶対後者ですよね。

 

 

このように、情報を元に購入しているので、

情報を買っているのと

何ら変わらないわけです。

 

 

 

今は信頼と信用があるインターネットなので、

商品が届かないということはありませんが、

仮に届かなかった場合を思い浮かべると
わかりやすいかと思います。

 

 

買い物は眺めているときが 一番楽しい

 

 

 

あなたはこんな経験ありませんか?

 

 

欲しくて欲しくて毎晩同じページを開き

調べまくってワクワクするけど、

いざ手に入ると「あれ?やっぱいいや。」

 

みたいなこと。

 

 

僕しょっちゅうあるんですが、

このように

買い物は見てる時が一番楽しい

んですよ。

 

 

 

で、これはビジネスの話になりますが、

お客さんにとにかく買いたい!!

と思わせることが大切なわけです。

 

 

 

もっというと、

見ててワクワクするような

商品の説明をすること。

 

 

そのためには

ライティングはもちろんのこと、

最近は写真や画像などのデザイン性も
求められます。

 

 

このような情報の出し方が上手い企業は

やはり売上はいいです。

 

 

iPhoneなどを販売している

appleを思い浮かべていただければ

わかりやすいかと。

 

 

 

お客さんがどこで購買意欲を感じるのか?

を日ごろから考えて、

今後のビジネスにつなげてみてください。

 

 

最後に

 

 

いかがでしたか?

 

 

よ~く世の中を見てみると、

情報が取引されている場所は身近に

あります。

 

 

そして、このことからわかるように、

お客さんの壁を取り除き、欲を掻き立てて

自分の商品やサービスを宣伝することも大切です。

 

 

ビジネスをやっていく方は

その点も考慮して頑張ってみてください。

 

■[公式ライン]

副業・起業・フリーランス

何をするにも必要なマインドなどを

中心に配信していますので

興味がある方はご登録よろしくお願いします。

 

それでは。

目的と手段を履き違えない

f:id:turney_03:20201226020859j:plain 

こんにちは、たーにーです!

 

 

 

ビジネスを始めて成果が出ない人の共通点として、

目的と手段をはき違えていることが

よく挙げられます。

 

 

私自身も、成果が出ていない時期、

この二つをごちゃごちゃになって、

結果上手くいきませんでした。

 

 

今回は、目的とは?手段とは?

というお話と、

なぜこの二つが重要か?お話したいと思います。

 

 

それではスタート。

 

 

お金を手に入れたら何したい?

 

 

このブログでは主にビジネスに関しての情報発信を

しているので、基本的にお金を稼ぐことを目的

活動している読者さんが多いかと思います。

 

 

でも、それじゃ成功しない。

 

 

だって、お金を稼ぐのであれば、

アルバイトだったり就職したりと、

他にもいろんな手段があります。

 

 

そして、今挙げた二つのほうが、

断然簡単にお金は稼げます。

(肉体的にはきついけど。)

 

 

 

だから、安易に

「ビジネスで成功してやる!」とか

「絶対お金持ちになってやる!!」とか

思っても、現実とのギャップを感じてしまいます。

 

 

その結果、、

「アルバイトだけでも十分だな。。」

と思ってビジネスを諦めてしまうんです。

 

 

 

そうならないために、

お金を稼ぐことを目的とはせず、

お金を稼いだ後、何がしたいか?

を目的にしましょう。

 

 

 

こうすることで、

なぜビジネスをしてお金を稼がなくては

いけないのか?が明確になります。

 

例えば、私の場合

大学を2留年して、合計6年間

通っていましたが、学費は親が払ってくれていました。

 

しかし、結局中退してしまい、

親が払ってくれた学費は無駄になったのです。

そのお金があれば好きなことができただろうと

思い、学費を返そうと思っています。

 

総額で約600万円。

 

そんな金額は高卒サラリーマンでは

稼げるわけがないので、ビジネスをする

目的ができたわけです。

 

もちろん目的は人それぞれ

 

 

 

ビジネスで成功するためには、

単にお金を稼ぐのを目的とせず、

お金を稼いだあとの夢を目的にしようという

お話をしました。

 

 

 

私の目的はかなり綺麗な目的に聞こえたかも

しれませんが、目的は人それぞれ違って当たり前です。

 

 

また、目的はいくらあってももちろん

平気です。

 

 

私も、洋服が好きなので、

好きなだけ服を買うためというのもありますし、

一人暮らしのため、ゲームを買うためなどなど。

 

 

 

何度もいいますが、

お金を貯めたらそれで何をしたいのか?

はっきりさせましょう。

 

 

そして、できることなら、

いくら稼いだら十分か?

と明確な金額を決めること。

 

 

 

くだらないと思うかもしれませんが、

これは10億稼ぐ方も同じことを言っています。

 

 

というか、ビジネスで成功している人は、

必ずと言っていいほど、

明確な目標金額を定め取り組んでいます。

 

 

 

人間は明確な目的がないと、動きません。

 

 

その点を頭に刻みましょう。

 

 

最後に

 

 

いかがでしたか?

 

 

主にビジネスをする方向けのお話になりましたが、

大枠はどの分野でも通用する内容です。

 

 

何を取り組むにせよ、

目的と手段を間違えないこと。

 

■[公式ライン]

副業・起業・フリーランス

何をするにも必要なマインドなどを

中心に配信していますので

興味がある方はご登録よろしくお願いします。

 

それでは。

「金」を追い求める人間は消えていく。

f:id:turney_03:20201226020432j:plain

 

こんにちは、たーにーです!

「金、金、金!!!」

 

 

これからの時代、

ものすごい変化を

常に繰り返して

生活がガラッと変わると予想されます。

 

 

仕事もそうだし

食事もそうだし

何もかも。

 

昔は

駅に入る際に切符を駅員さんが

切って入っていたのが

今じゃPASMOSuicaで一瞬です。

 

 

そして、冒頭に出てきたような

人間はそのうち消えていくと。

 

「金金金~!」←バイバ~イ

 

その理由をお話していきたいと思います。

 

それではスタート。

 

AI・ロボット時代の到来

 

 

今後

様々な側面で生活が変わっていきます。

 

 

その大きな理由としては、

AIの到来。

 

 

仕事がどんどん効率化されていき、

生産性がかなり向上すると予想されます。

 

 

 

 

引用元:webmovietv

 

 

ユニクロAmazonなど大手企業では

どんどんロボットでの自動化を

図っています。

 

で、やっぱりロボットのほうが

僕たちよりも能力も高いですし

生産性も高いんですよ。

 

 

ロボットとか機械って

人間とは違ってある分野に特化してるんで。

 

電卓だったら計算だし

先ほどのユニクロのロボットであれば

大きいものを持ち運びできると。

 

 

そうやって生産性が向上すると

どうなるのか?

 

 

物質面で豊かになる。

 

 

そう物質面で

とにかく豊かになります。

 

 

というか昔に比べると

現在も十分すぎるほど

豊かな時代が到来しています。

 

 

「2014年には、太りすぎの人は21億人を超え、それに引き換え、栄養不良の人は

8億5千万人に過ぎない。

2010年には飢饉と栄養不良で亡くなった人は合わせて約100万人だったのに対して、

肥満で亡くなった人は300万人以上いた。」

 

ー ユヴァル・ノア・ハラリ 『ホモデウス(上)』 p15

 

 

上の引用から見てわかる通り、

食糧難も着実に減ってきています。

 

 

だって、自分の家に

飯が何もない家なんて

ほとんどないっすよね。

 

 

一人暮らしで料理しなくても

そこら辺のコンビニでおにぎりとか

普通に買えますし。

 

食べ物に関しては

困ることはほとんどありません。

 

 

また物質面で豊かになり

同時にインフラも整備されていけば

物価は安くなり、数十年後にはお金という概念が

無くなる可能性もあります。

 

 

(政治的な問題でその可能性は低そうですが。。)

 

 

話を戻して、

じゃあ、物質面で豊かになると

どんな変化が起きるのか?

 

 

 

それは、、

 

 

精神的欲求を満たそうとする時代

 

 

物質面で豊かになると、

人間は精神的欲求を満たそうと

考え始めます

 

 

 

その傾向は、最近

中高生などの若者に

よくよく見られますよね。

 

 

 

InstagramとかTiktokみたいな

SNSや動画配信サイトを利用して

承認欲求を満たそうとする人が

かなり多くなっています。

 

 

僕も最近

Instagramを始めたんですが

皆キラキラしてる。

 

 

僕としては

なんか20歳にして

もう心が廃れてきたな~。

っていう感じなんですけど。

 

 

 

また、残念なことに

バイトテロという形で

承認欲求を満たそうとする方も出てきました。

 

 

ほんとに

なんか残念だなって思いますね。

 

 

僕自身

過去に自分の気持ちを制御できずに

沢山の人に迷惑をかけた経験があります。

 

 

中学の時

初めて本気で好きになった彼女が出来て

ほんとに死ぬほど彼女にどっぷりつかってたんですよ。

 

今だから言っちゃいますけど

まさにメンヘラ男子。

 

毎日のように会って

土日は1日中一緒に過ごして

少しでも他の男と会話してたら

めちゃくちゃ嫉妬してキレて。

 

 

今思うと

マジで気持ち悪いなって思いますけど

きっとその時ってさみしい気持ちで

いっぱいだったんだと思います。

 

 

本気で心を許せる友達も少ないし

家族とも彼女と付き合った関係で

家にはほとんど帰らないから

仲悪くなるし。

 

 

自分のことを見てほしい。

もっと認めてほしい。

褒めてほしい。

 

その気持ちが全て

当時の彼女にぶつけてしまったんで

彼女にも友達にも家族にも

沢山迷惑を掛けました。

 

 

話が脱線しましたが

僕たち人間は

生活に余裕ができると

とにかく心の面で幸せを求めようとします。

 

こういったところから

見ることができるように

今後は精神面での豊かさを目指そうとします。

 

マズローの欲求5段階説

 

先ほどは

精神的欲求を

”承認欲求”を中心に紹介しました。

 

 

ただ、精神的欲求は

それだけではありません。

 

他にはどんなものがあるのか?

 

 

ここでマズローの欲求5段階説を

参考に見ていきましょう。

 

引用元:https://www.motivation-up.com/motivation/maslow.html

 

 

マズローの欲求5段階説とは、

アメリカの心理学者、アブラハム・マズローが提唱したものです。

 

 

その内容とは以下の通りです。

 

「人間の欲求は5段階のピラミッドのように構成されていて、

低階層の欲求が満たされると、

より高次の階層の欲求を欲するとされる。」

 

 

 

今回は参考にするだけなので、

詳しくは触れませんが、

ピラミッドの画像を見てください。

 

 

 

下の二つが物理的な欲求で

上の三つが精神的な欲求だと。

 

 

 

社会的欲求:人と関わりたい、集団に属したい

 

尊厳欲求(承認欲求):他人に認められたい、尊敬されたい

 

自己実現欲求:自分の能力を引き出し、創造的な活動をしたい

 

 

三つの精神的欲求とは、

ざっくりいえばこんなものです。

 

 

 

一つ目の社会的欲求に関しては、

今後かなり重要になっていきます。

 

例えば

日本では、一生独身で過ごす人が

増えています。

 

 

 

その影響で、

孤独死が急速に増えていくと。

 

 

会社以外で

コミュニケーションをとれる場所が

ほとんどないため

会社でうまくいかなかったり、辞めたりすれば

もう人生終わりと感じてしまうかと。

 

 

あ、ちなみに人間って

コミュニケーションをとらないと

それだけでかなり危ないですからね。

 

僕も浪人時代

1か月くらい部屋にこもって

勉強しましたけど、マジで死のうと考えた時期

ありました。

 

 

また、戦時中だったと思うんですけど

どっかの国で人体実験があって

生まれたての赤ちゃんに

コミュニケーションもとらず、表情すらも変えずに

育てたら皆死んでしまったそうです。

 

 

なんで

コミュニケーションをとることは

僕たちの生死にかかわることでもあるので

それは理解してもらえたらと。

 

 

話を戻しますが、そんな感じなので

この社会的欲求を満たせる

商品・サービスを提供できればかなり価値があるじゃないかな~。

 

面白いアイディアが浮かんだら

ぜひシェアしてください。

 

 

また、二つ目の尊厳欲求。

 

 

これは初めに言った、

承認欲求のことで

これもほんとに最近はいろんなサービスで

上手く満たしているな~と。

 

 

僕も先日アプリ開発をしている

友人に話を聞きましたが

かなり面白そうでした。

 

 

まだまだ市場は大きくなっていきますし

今後が楽しみですね。

 

そして、三つ目の自己実現欲求。

 

ここに関しては今現在、

あなたがしようとしていることです。

 

 

「ビジネスで成功したい!」

「起業したい!」

インフルエンサーになりたい!」

 

 

これらを実現させるために

日々過ごしていると思います。

 

ここからビジネス視点のお話に

切り替えていこうと思うんですけど。

 

 

単純な話で、

これから事業を起こす身として考えるべきことは

この三つの精神的欲求を満たせる価値を提供することです。

 

 

つまり

・社会的な関わりやコミュニケーションをとれて

・しかも自分のことを認めてもらえて

・自分の夢を叶えてくれる

サービス。

 

 

そんな都合のいいモノなんて

あるかよ~!!

って感じですか?

 

あるんですよ。

最高のサービスが。

 

 

最後一気に話していきたいと思います。

 

コミュニティ最強時代

 

 

 

見出しに答えが載ってしまっていますが、

これから

コミュニティが最強の時代が到来します

 

 

コミュニティといっても

人によって定義が違いますが、

僕のいうコミュニティとは以下のようなものです。

 

 

「コミュニティ内の人間全員が、

同じ方向を向き、

同じ目的で行動を共にする組織・集団」

 

 

で、このコミュニティの定義からいくと、

特に日本人にとってはかなり馴染みのある

ものとして浸透していくと思います。

 

 

例えば

日本には”オタク”という文化が存在します。

 

 

 

アニメ、アイドルはもちろんのこと、

コンピュータや車、音楽など様々なジャンルのオタクが

今は存在します。

 

(ちなみに僕はアニメオタクです。)

 

こういった文化は、

他の国ではあまり見られません。

 

 

 

近年は増えてきたものの、

まだまだ日本ほど強い文化として

根付いている国はありません。

 

 

 

そのため、今後上手くこのコミュニティを運営していくことが

できれば自分のビジネスも順調に進んでいくと思います。

 

 

 

このコミュニティの重要性は、

個人でビジネスをする人間だけではなく、

大手企業も重要視しているものです。

 

 

 

楽天無印良品アットコスメなど

それぞれコミュニティの定義は違えど今現在、

力を入れている分野です。

 

https://youtu.be/eV_MBRLjf_4

引用元:GLOBIS知見録 (YouTube

 

これからビジネスを始めていきたいと

考えている方はぜひ参考にしてみてください。

 

■[公式ライン]

副業・起業・フリーランス

何をするにも必要なマインドなどを

中心に配信していますので

興味がある方はご登録よろしくお願いします。

 

それでは。

【必見】最も価値のあるもの

f:id:turney_03:20201226020007j:plain



こんにちは、たーにーです!

 

 

 

今回は、かなり自論になります。

 

 

この記事を読んで同じように考えるも、

違うと考えるも自由です。

 

 

可能であれば、記事を読んだ後、コメントにて、

あなたの価値観についても教えてください。

 

 

それではスタート。

 

 

僕たちが生きている意味

 

 

 

「あなたが生きている意味は何ですか?」

 

 

この質問をされた時、

どう答えるでしょうか。

 

 

僕は、哲学科の大学生ということで、

こんな感じの人生意義に関しても

色々学んだりします。

 

 

世界には、たくさんの哲学者が存在しており、

それぞれで面白い見解を出しているんですが、

上記の質問に対してはやはり僕はこう答えます。

 

 

 

「幸せになるためです。」

と。

 

 

これは、正直誰がどう聞いても

否定しようがないというくらいだと

思います。

 

(でも、たまに哲学者で

これに首突っ込むやついるんだよな~。笑)

 

だって、この記事を読んでいるのは

誰のためですか?

↓↓↓

自分自身のためですよね。

 

 

じゃあ、自分自身の何のために読んでいるんですか?

↓↓↓

お金を稼ぎたい、ビジネスで上手くいきたいから

ですよね。

 

 

じゃあ、お金を稼ぎたいのは何のため?

↓↓↓

幸せになるためですよね。